東京2020大会参画プログラム

応援プログラム スポーツ・健康(鬼ごっこサミット)
応援プログラム 文化・オリンピアード(研究発表大会)

【終了しました】
鬼ごっこサミット・研究発表大会は閉会しました。
ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。
また、次回開催をしますのでよろしくお願いします。

「beyond2020」文化プログラムに認証

鬼ごっこサミット・鬼ごっこ総合研究所 研究発表大会


内閣官房東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会推進本部事務局の行う「beyond2020」プログラムに第7回鬼ごっこサミット・第1回研究発表大会が認証されました。

beyond2020ロゴマーク

 

第1回サミット集合写真

第2回サミット集合写真

第3回サミット集合写真

第4回サミット集合写真

第5回サミットの模様

第6回サミットの模様

鬼ごっこ協会としての活動も2010年から始まり、8年目を迎えました。
スポーツ鬼ごっこの社会的な認知も、全国の方々のご活躍によって少しずつ向上してきています。

2020年には、東京大会も開催されます。スポーツへの注目が、多方面から集まってくる中で、私たちも存在感を出していかねばなりません。多くの方々にご賛同をいただくためにも、鬼ごっこの持つ楽しさや素晴らしさを、コツコツと一歩ずつ社会に真摯に伝えていくことが大切になってきています。

「鬼ごっこのある町づくり」のビジョンを果たしていくために、全国の鬼ゴッターが集う機会が、鬼ごっこサミットです。ぜひ、各地から集まっていただき、日ごろからの情報交換や新たなアイデアの創出を行っていく機会としたいと考えております。

また、今回から新たな取組として「鬼ごっこ総合研究所 研究発表大会」を開催することになりました。研究発表大会は、日頃からの鬼ごっこの取組を通じて起案された、多種多様な研究領域についての調査研究の成果を発表する場として行うことになりました。鬼ごっこ総合研究所は、2017年5月から始まった取組ですが、鬼ごっこに関連する調査研究を専門的に行っております。
 

今年は午前中の研究発表大会から始まり、午後の鬼ごっこサミットまで長丁場となりますが、ぜひご参加を頂き、鬼ごっこに対する理解や学びを深め合う場として下さい。

 
 

<開催趣旨>

研究発表大会は、鬼ごっこについて調査研究している研究者、実務家(ビジネスマン)、学校教員、団体職員、NPO職員、一般の方などが集い、日ごろからの研究発表や議論をする場です。目指していることは、研究や議論を通じて社会に貢献することができる成果を出すことです。青少年の健全育成や地域の活性化、文化振興、国際親善などに資する研究発表大会としていきます。

 

<聴講・見学のみの参加者も大歓迎>

 
研究発表をされない方で、聴講だけをされる方も、ご参加を頂くことができます。
発表者からの研究報告を聞くことで、鬼ごっこの理解や普及活動の参考になさって下さい。
聴講者と発表者との議論や交流を通じて、新たなアイデアを創発する機会となることを期待しています。
 
 

<研究発表希望者の申込みについて>

発表者として研究発表申込を希望される方は、 鬼ごっこ総合研究所公式HPからお願いします。
お申込み方法の詳細は下記のバナーより御申込ページに行くことができます。
 

 

<目的>

■鬼ごっこについての考えを深める
  ・鬼ごっこに関する様々な研究内容を知ることで、理解を深めること。
■各分野ごとの研究動向
  ・鬼ごっこに関する最新の研究を学ぶ。
研究活動の報告
  ・鬼ごっこの各分野の研究者の研究報告の場とする。
 
 
 

鬼ごっこサミットは、全国の鬼ゴッターが集まり、活動における情報交換や交流を図る場となります。鬼ごっこ協会本部からの活動報告や、全国各地の地域公認団体からの活動報告も行います。スポーツ鬼ごっこや各種鬼ごっこの普及のために、楽しくアットホームな雰囲気のもとで開催しています。鬼ごっこを愛する方、鬼ごっこを全世界へと広げていくために頑張っていかれたい方は、どなた様も大歓迎ですので、ぜひご参加をお待ちしております。
 

■ビジョンの共有

  ・鬼ごっこ協会として目指すビジョンをみんなで共有する。
  ・新たなイノベーションを起こすためのアイデアを共有する。

■普及活動の実施状況の報告

  ・これまでの各地域での普及状況についてを共有する。
  ・各地の実施事例などを踏まえて参加者相互に学ぶ。

■鬼ごっこ仲間同士の交流

  ・各地域で活動する鬼ゴッター同士の親交を深める。
  ・普及活動を一緒に担う方を募る。

■日時:2018年3月11日(日)
 午前:9:00~11:45
 午後:13:00~16:30
■会場:国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟 106号室
■定員:35名(限定・先着順)
■会費:
  ・研究発表大会:2,000円
  ・サミット:2,000円
  ・両方参加:3,500円
※午前午後の両方のプログラムに参加することも、どちらかを選択して参加することも受け付けております。
■対象:特に対象は問いません、但し年齢は12歳以上
(※スポーツ鬼ごっこや鬼ごっこの普及をしていきたいとお考えの方でしたら、どなた様でもご参加をいただけます。)
■備考:午前と午後のプログラムに参加される方は、昼食はご持参ください。施設内に食堂もございます。詳しくは、オリンピックセンターHPをご確認ください。


■午前プログラム:研究発表大会

9:00~9:15

受付

9:15~9:20

開会の挨拶

9:20~9:30

羽崎泰男 代表より研究所の紹介

9:30~11:30

各発表者から研究発表

11:30~11:45

総評

 ■午後プログラム:鬼ごっこサミット

13:00~13:15

受付

13:15~13:20

開会の挨拶

13:20~13:50

代表理事 羽崎泰男から基調講演「2018年の活動方針」

13:50~14:05

協会本部からの報告

14:05~14:10

休憩

14:10~15:10

各地域からの活動報告

(各地域連盟や愛好会からの活動報告)

15:10~16:10

ディスカッション

(協会本部、地域支部、参加者相互の質疑応答)

16:10~16:30

名刺交換

懇親会

■会場:国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟 106号室
 〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3−1
■アクセス
電車:小田急線参宮橋駅下車 徒歩約7分
※原則として公共交通機関でお越しください。
 
その他、詳しくは下記のオリンピックセンターHPをご確認ください。
 


メール又はFAXでのお申し込みとなります。
締め切り:2018年3月9日(金)15時まで


■申込方法①:メールでのお申し込み
アドレス:japan.onigokko@gmail.com
 
1、お名前
2、フリガナ
3、郵便番号
4、ご住所
5、年齢
6、性別
7、電話番号
8、メールアドレス
9、ご参加されるイベント名
を、以上を全てご記入の上でメールでご送信下さい。

■申込方法②:FAXでのお申し込み
FAX番号:03-6379-6525
 
1、お名前
2、フリガナ
3、郵便番号
4、ご住所
5、年齢
6、性別
7、電話番号
8、メールアドレス
9、ご参加されるイベント名
を、以上を全てご記入の上でFAXでご送信下さい。

・鬼ごっこ総合研究所 研究発表大会:2,000円
・鬼ごっこサミット:2,000円

(どちらとも参加)
・研究発表大会+鬼ごっこサミット:3,500

①メール or FAX からのお申込み

②指定のご住所へ会費の【御振込用紙】をご郵送します。
(ゆうちょ銀行からのお振込みとなります)

③指定口座へ会費をお振込み下さい。

④お振込みいただけましたら振込用紙の【受領書の控え】を保管ください。

⑤当日、会場まで【受領書の控え】をご持参のうえお越し下さい。